2018-07-05

津久井城マンガ第3弾です。


神奈川県相模原市の、津久井商工会制作の津久井城マンガ第3弾が発行されています。
2014年3月に初回が発行されてから、改訂・増ページを重ね、今回に至りました。

今回は紙面の中で、相模原市緑区のイメージキャラクター「ミウル」と相模原市のマスコットキャラクター「さがみん」が一緒に登場して、津久井城を観光しています。



今回増ページされた分の内容は、主に津久井城の観光スポットや施設の紹介を描きました。
裏表紙は、県立津久井湖城山公園マップになってますので、ガイドブックとして持ち歩いていただけたら、と思います☆

この冊子の印刷を手掛けているのは、相模原市緑区三ヶ木にあるアキモト印刷さんです。
数年前のことになりますが、急ぎの仕事のイラストで特殊な紙にコピーできないかと、市内の印刷屋さん数件に電話をし、ほとんどの印刷屋さんが「できない」との返答の中、その時はアキモト印刷さんだけが「なんとかできるかもしれない」と言ってくださり、藁をもつかむ思いでお店に行きました。
とても親身になって相談にのってくださって、その時からのご縁で、今もいろいろとお世話になっております。

アキモト印刷さんは、地域の方が気軽に寄れるプリントショップを展開していますので、もしあなたが何か印刷関連のことで困っていたり、考えてることがあったら、きっと相談にのってくれると思います☆

2 件のコメント:

m さんのコメント...

ここにコメントしていいものか迷いましたが…
90年代、ウラナにおまかせ、チャクラくん、アイドル1番、読ませて頂いてました。
アイドル1番は今でも本棚にしっかり健在で、読み返すたび、あの時代の良さ、そしてあの時代に先生の芸能マンガをリアルタイムで読めていたことを幸せに思います。
(ちなみに、私はちっちゃい岡村くんとちっちゃい西川くんが好きでした)
そして、現在も先生がご活躍をされていることが嬉しくてコメントをさせてもらいました。
暑い日が続きます。お身体ご自愛ください。

上重☆ さんのコメント...

mさん、コメントありがとうございます。
私の作品を読んでいただいてたとのこと、嬉しいです。ありがとうございます☆
90年代、懐かしいですね☆
ホームページの方は、長いことリニューアル中で・・・
レスポンシブデザインにしようと思い、大幅に作り直しているので時間が・・・
って言い訳ですね。
新ホームページができたら、当時の作品もいろいろとUPしようと思っておりますので、
よかったら遊びに来てくださいね。
これからも、どうぞよろしくお願い致します☆