2018-07-07

『ドカベン』には影響受けました。

先週『ドカベン』が最終回を迎えました。約46年続いたそうで、すごいな~って思います。

子どもの頃、おそらく父が買ってたと思うんですけど、『ドカベン』のコミックスが家にあり、読んだらハマっちゃって、野球が大好きになり、近所のお友達を集めて、よく野球をしました。
私は主人公・山田太郎が好きだったので、ポジションはもちろんキャッチャー。

中学生になり、当時は女子野球部なんてなかったので、ソフトボール部に入部。今は女子野球チームがあって、しかもプロまであって、羨ましいです~。
もし今、私が学生とかだったら、おそらく女子野球をやってな~、って。

で、ソフト部に入った私は、自分のポジションはキャッチャーしかない!と決めていて、先にキャッチャーミットを買ったのです。
「まだキャッチャーやれなんて言ってないでしょ」みたいなこと顧問の先生に言われましたが・・・


キャッチャーになりました!!
私は、昔からちょっと先走る面がありまして、そういえば車の免許も、取得する前から先に車を購入したり・・・・。
そんなふうに振り返っていたら・・・・・ん?!これって引き寄せの法則を実践してた?!
よく引き寄せの法則は、かなえたいとか、なりたい状況を、あたかも今そうなったかのように振る舞うといい、ってありますが、それを地で行ってましたね。強い意志で決めると、実現するものですね。
もち、漫画家になる!というのも、子供のころから強い意志がありました。

それと、マンガは子供にとって、とっても影響力のあるものなんだな~ってつくづく感じてます。
おおげさですが、その後の人生を左右しちゃうくらい?
マンガの影響で、野球選手になったり、サッカー選手になったりって多々あると思うんです。


これは数年前に、少年野球チームの卒団祝いに描かせていただいたイラストです。
もう数年前のことになるので、この少年たちは今も野球を続けてるのかな。
結婚祝い・退職祝い・還暦祝い等の似顔絵イラストも承っていますので、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせいただけたら、と思います☆